秋元通信

【秋元通信】 会社を辞める理由

  • 2015.7.30

こんにちは。

すっかり夏ですね。
「猛暑」というキーワードが、連日ニュースを賑わせています。
猛暑日と呼ばれるのは、最高気温が35度を上回った日のこと。2007年以降定められたものであり、猛暑日当日は、野外でのスポーツを含む活動は自粛すべきとされています。
とは言え、仕事の場合、止めるわけにはいきませんからね…

今号のメイン記事は、「会社を辞める理由」。
そして猛暑の中、働く人とその関係者にぜひ読んで欲しい、熱中症を防ぐ水分補給の話です。

では、よろしくお願いいたします。



■ 今号のメニュー ■
1.会社を辞める理由
2.物流関連ニュース
3.スポーツ飲料は薄めたほうが良い? 熱中症を防ぐ水分補給の話
4.使ってみませんか?、LED照明のレンタルサービス
5.メルマガ「和泉通信」のお知らせ




■ 会社を辞める理由  ..。..。..。..。..。..。..。

前号の記事「運送業界って、そんなに魅力ないかな?」は、たいへん大きな反響をいただきました。ありがとうございます。


前号記事は、運送業界人不足の理由とされる「労働環境が悪い」、「賃金が安い」、「長時間労働」について、政府統計をベースに検証したものです。

今号では、前回書ききれなかった、「会社を辞める理由」について、物流業界にかぎらず一般論として、考えてみたいと思います。


【24000人の若手正社員に聞いた<転職を希望する理由>】
男性
No.1 賃金の条件がよい会社にかわりたい
No.2 自分の技能・能力が活かせる会社にかわりたい
No.3 労働時間・休日・休暇の条件がよい会社にかわりたい
No.4 将来性のある会社に変わりたい
No.5 仕事が自分に合った会社にかわりたい

女性
No.1 労働時間・休日・休暇の条件がよい会社にかわりたい
No.2 賃金の条件がよい会社にかわりたい
No.3 健康上の理由、家庭の事情、結婚等で会社をかわりたい
No.4 仕事が自分に合った会社にかわりたい
No.5 自分の技能・能力が活かせる会社にかわりたい

男性のNo.4 「将来性のある会社に変わりたい」と、女性のNo.3 「健康上の理由、家庭の事情、結婚等で会社をかわりたい」に特異性がありますが、他はざっくりとまとめてしまうと、「給料」、「労働時間」、「仕事内容」に大別されるかと思います。

では、実際に転職を行った理由はどうなのでしょうか?

【転職者が前職を辞めた理由】
男性
No.1 定年・契約期間の満了
No.2 労働時間等の労働条件が悪い
No.3 収入が少ない
No.4 会社の将来が不安
No.5 職場の人間関係

女性
No.1 定年・契約期間の満了
No.2 労働時間等の労働条件が悪い
No.3 職場の人間関係
No.4 収入が少ない
No.5 仕事内容に興味が少ない

興味深いです。
というのも、男女とも、No.1、No.2は、「定年・契約期間の満了」、「労働時間等の労働条件が悪い」と並んでいます。さらに、【転職を希望する理由】の上位にはランキングしなかった「職場の人間関係」がランクインしています。
断言はできませんが、【転職を希望する理由】には、「もっと良い環境を求めたい」というプラスの理由が多く、【前職を辞めた理由】には、「働き続けることができない、もしくは働き続けることに問題がある」と考えた人が多いように見受けられます。


さらに退職理由を深堀りしてみましょう。
統計データ【初めて勤務した会社を辞めた主な理由】を診ると、いろいろと興味深い点が浮き彫りになってきます。本統計データは、退職理由に対し、年齢、最終学歴や勤務年数をクロス分析したものです。

https://drive.google.com/open?id=1a-qlYLX7inmnlvh12NuZzXmz91IPrGgn2nkrI4BIJ8E


・15歳~19歳の退職理由を診ると、4割以上と「仕事が自分に合わない」、「自分の技能・能力が活かせなかった」が突出している。「人間関係が良くなかった」という理由も3割近くあり、全体統計と比べて過重が高い。

・勤務年数別の退職理由を診ると、3ヶ月未満で退職した理由は、「仕事が自分に合わない」がほぼ半数。「人間関係がよくなかった」も3割以上と突出している。

・勤務年数別の退職理由を診ると、1年未満で退職した理由は、「仕事が自分に合わない」、「労働時間・休日・休暇の条件がよくなかった」、「人間関係がよくなかった」が突出している。

・勤務年数別の退職理由を診ると、10年以上勤務し退職した理由は、「健康上の理由」、「不安定な雇用状態が嫌だった」、「ノルマや責任が重すぎた」が突出している。

・「労働時間・休日・休暇の条件がよくなかった」は、勤務年数が長くなると減少傾向はあるものの、年齢別、最終学歴別、勤務年数別の、どのセグメントでも上位の退職理由に位置している。


転職にスキルアップを求め、また転職によってスキルアップを実際に実現するといった、攻撃型の転職活動を行う人は確かに存在します。
しかしながら、統計データを俯瞰的に眺めれば、やはり転職者の大半は、今の職場で働き続けることに対して難しいと感じ、ネガティブな理由で退職しているさまが見えます。
例えば、「職場の人間関係」という理由は、退職理由ランキング上位には入ってきますが、【転職を希望する理由】には入ってきません。
勤務年数が長くなるほど、退職理由も「健康上の理由」、「不安定な雇用状態が嫌だった」、「ノルマや責任が重すぎた」など、切迫感が強くなります。

物流業界に限れば、前号のとおり、統計的には物流業界は平均よりも離職率の低い業界ではあります。だからといって、あぐらをかくことは許されません。業界の人不足を鑑みれば、人を雇うよりも社員をやめさせないことが道理であることは明白。
人不足の物流業界に、大切な社員を辞めさせる余裕などないのですから。

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」
孫氏の兵法からの言葉です。

離職率を下げ、社員の定着を促進するために、本記事が多少なりともお役に立てば幸いです。


出典:
【24000人の若手正社員に聞いた<転職を希望する理由>】
エンジャパン 人事のミカタ / 厚生労働省「平成25年若年者雇用実態調査の概況」
http://partners.en-japan.com/statisticsdata/34/?_pp_=StartRow%3D

【転職者が前職を辞めた理由】
エンジャパン 人事のミカタ / 厚生労働省「平成26年上半期 雇用動向調査結果」から
http://partners.en-japan.com/statisticsdata/31/?_pp_=StartRow%3D



■ 運送関連ニュース ..。..。..。..。..。..。..。
 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 「物流ウィークリー」から、運送関連ニュースを
 ピックアップしてご案内いたします。
 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

◇ メンタルヘルス対策の実情 中小では対応に遅れ
◇ ドライバー未経験者を雇用して「育てる」 従業員全員でサポート
◇ 若年者雇用 苦労する事業者、しない事業者
※記事本文は物流ウィークリーWebサイトをご覧ください。




■ スポーツ飲料は薄めたほうが良い? 熱中症の話 ..。..。..。..。..。..。..。

「スポーツ飲料は薄めて飲んだほうが良い」

そんな話を聞いたことがある方はいらっしゃいませんか?
実はこれ、「今まさに汗をかいている状態」に関しては、ホントの話。

ポカリスエット、アクエリアスなどは、「アイソトニック飲料」に分類されます。アイソトニック飲料の特徴は、汗とともに失われるミネラル成分も含んでいること。そして、体液に近い浸透圧に調整され、カラダに吸収されやすい性質を持つことです。

ところが、この浸透圧が曲者。
実は、運動中は浸透圧が通常時よりも若干下がります。結果、平常時の浸透圧に調整されたスポーツ飲料では、体内吸収が遅くなってしまいます。
「スポーツ飲料は薄めて飲んだほうが良い」というのは、スポーツ飲料を薄めることで浸透圧を下げ、吸収を良くする効果に由来する知恵ですね。

また、アイソトニック飲料を薄めると、肝心のミネラル成分も薄くなってしまいます。
そのため、最近ではミネラル成分を確保し、あらかじめ浸透圧を低くした「ハイポトニック飲料」が存在します。「ポカリスエット イオンウォーター」や、「バーム(VAAM)」などが、ハイポトニック飲料ですね。

アイソトニック飲料は、スポーツや屋外作業などの開始前、終了後に摂取する。
ハイポトニック飲料は、運動中、作業中に摂取するのがいいそうです。

炎天下のもとで荷物の積み卸しをするドライバーさんや、倉庫作業員の皆さま、より効率のよい水分補給方法を知って、夏の暑さと上手く付き合い、健康な毎日を過ごしましょう!



■ 使ってみませんか?、LED照明のレンタルサービス ..。..。..。..。..。..。..。

最近何かと話題になるLED照明。
2020年で原則として使用が禁止される水銀灯の代替として、LED照明を検討されている会社もいらっしゃるかと思います。

秋元運輸倉庫では、LED照明レンタルサービスの利用を開始しました。
ポイントは、「リースではなくてレンタルである」というところですね。

・レンタルなので、減価償却が必要ない。資産登録しなくて良い。
・レンタルなので、壊れたら交換してもらえる。保証期間が永久に続くイメージ。
・びっくりするくらいレンタル料金が格安!

LED照明の導入をご検討されている方、LED照明レンタルにご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。



■ メルマガ「和泉通信」のお知らせ ..。..。..。..。..。..。..。

「秋元通信」の兄弟メルマガである「和泉通信」の最新号が配信されました。
発行元である株式会社和泉は、プチプチ、エアキャップなどと呼ばれる気泡緩衝材エアセルマットの製造メーカーですが、親会社は、名古屋名物のひとつ、守口漬を守る老舗でした。
漬物屋が、なぜ工業製品であるエアセルマットの製造を手がけるようになったのか。

そこには人間味あふれる、ある人物の決断がありました。

読み物として、とても興味深い内容になっています。
ぜひ、秋元通信と合わせてお読みいただければ幸いです。

→ 和泉通信「気泡緩衝材の始まりと、漬物屋の決意」へのリンク




最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。


関連記事

■数値や単位を入力してください。
■変換結果
■数値や単位を入力してください。
■変換結果