秋元通信

【秋元通信2016年6月2号】障がい者とともに働くということ

  • 2016.6.30

こんにちは。

前号の秋元通信で、ケーソンについて触れましたが、折よくケーソンが曳航されている様子を撮影することができましたので、ご紹介しましょう。
https://www.facebook.com/amlogs.jp/posts/1013469612107260

リンク先はFacebookですが、アカウントを持っていなくてもご覧いただけます。
もうひとつ、先の記事内で間違いがありましたのでお詫びして修正いたします。ケーソンを建造する浮きドックもある、中央防波堤には「海の森公園」があります。本公園、記事中で「今年中に一部開園する」とご紹介しましたが、2020年、つまりオリンピックまで開園が延期されたそうです。BMXや馬術、ボートなどの競技会場となるため、その施設が完成するまで開園を伸ばすのだとか。

東京オリンピックに備え、このようにいろいろとドタバタすることは、今後さらに顕在化していくのでしょうね。
弊社は芝浦に本部を構え、東京オリンピックのメイン会場となる臨海副都心部に複数の拠点を構えています。東京でオリンピックが開催されることが決定してから3年経とうとしていますが、未だ私どもの拠点にどのような影響が出るのかは不明です。
困ったものです。

さて、今号は先日弊社取締役:鈴木とともに訪問した障害者雇用施設見学の様子を交え、障がい者とともに働くことを考えます。
それでは、よろしくお願いいたします。
 
 
 
■ 今号のメニュー ■
1.障がい者とともに働くということ
2.物流関連ニュース
3.【アンケートのお願い】 働くあなたの「ホンネ」、教えてください
 
 
■ 障がい者とともに働くということ ..。..。..。..。..。..。..。
こちらの記事をご覧ください。
 
 
■ 運送関連ニュース ..。..。..。..。..。..。..。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
「物流ウィークリー」から、運送関連ニュースを
ピックアップしてご案内いたします。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

◇ 森之宮病院 石橋医師に聞く 男性にも「更年期障害」
◇ 人材不足解消への取り組み 福利厚生面でサポート
◇ 白ナンバーの規制求める声 責任問える管理体制を
◇ 8割強が運賃「低い」 東ト協連アンケート調査結果
※記事本文は物流ウィークリーWebサイトをご覧ください。
 
 

■ 【アンケートのお願い】 働くあなたの「ホンネ」、教えてください ..。..。..。..。..。..。..。

来月開催される情報交流会では、物流業界の女性活用をテーマにディスカッションを行う予定です。
そこで、働くことに関する本音をお聞きしたく、アンケートをお願いしています。なお、アンケートは匿名となっており、1~2分程度で終わるものですので、ぜひご協力ください。

https://docs.google.com/forms/d/1cYBAt_QZzPyw9L13e-62YSBGTwwW5s4OEpJfLgIdxn4/viewform

男性と女性の働くことに対する意識の差、ひいては女性活用や女性が男性中心の仕事社会において働きにくく感じるポイントなどを考えるためのアンケートです。少々ドキッとするような質問もあるかもしれませんが、ぜひ率直なところをお聞かせいただければ幸いです。

なお、アンケートにお答えいただいている方で、最後の「送信」ボタンを押下されていない方がいらっしゃるようです。「送信ボタン」を押下しないと、アンケートが集計されません。お心当たりの方は、お手数をお掛けしますが、もう一度アンケートにご協力いただければ幸いです。

現在、集計途中ではありますが、特徴的な集計をふたつみっつお知らせしましょう。

意外と皆さん、宝くじくらいでは仕事を辞めないんですね。

「仮に、宝くじで3億円当たったら今の仕事を辞めますか?」という質問に対し、「辞める」という回答は、現時点で30%しかありません。
3億円だと、辞めるまでは至らないと思う方が多いのでしょうか? 生涯賃金の平均は2.5億円と言われていますので、平均よりは上なのですが…

ちなみに、東洋経済の発表した生涯賃金ランキングだと、味の素、日本航空、サッポロホールディングス、大塚商会や花王、SONYなど、生涯賃金3億円のあたりには、そうそうたる企業が名を連ねています。

「育休/産休を取得する女性をどう思いますか?」では、「できれば取得しないで欲しい」という回答は1%しかありませんでしたが、「育休を取得する『男性』をどう思いますか?」には、約20%が「できれば取得しないで欲しい」と答えています。
男性の育休は、まだまだ世間的に認められにくいのかもしれません。
ちなみに、弊社には三ヶ月の育休を取得した男性がいます。

他にもいろいろと興味深い結果が出ていますが、アンケート結果の全容は、情報交流会でご紹介するとともに、メルマガ秋元通信でもご報告する予定です。
お楽しみに!
 
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。


関連記事

■数値や単位を入力してください。
■変換結果
■数値や単位を入力してください。
■変換結果