秋元通信

秋元通信/「無事故を続けた新入社員」

  • 2014.4.19

こんにちは。
前号でお伝えした「まごころ便」については、多数のご反響を
いただきありがとうございます。
皆様のご期待に沿うべく、今後も「まごころ便」のサービス
拡大、品質向上に努めてまいります。

さて、今回は「人」をテーマにお届けします。


■ 「無事故を続けた新入社員」 ━━━・・・・・‥‥‥……

春を迎え、読者皆様の会社にも、新入社員が入ってきているのではないでしょうか。
今回は、弊社営業が某所で聞いてきた、ある新入社員の話をご紹介します。

あるメーカーでは、新入社員は必ず配送ドライバーとして入社後約1年間を過ごします。これは営業、研究、製造など、どんな職務を希望しても必ず行われる同社の方針。配送を通じ、直にお客様と接することで、会社を知り、各部署に配属されたその後にも経験を活かして欲しいとの考えとのこと。

数年前、ひときわ要領が悪く不器用な新入社員がいたそうです。
座学研修時からその片鱗を示す彼をみて、配送ドライバーとして現場に着任させることに対する不安を感じたのは、当時の配送部部長。
「人身事故さえ起こさなければ、トラックはぶつけても仕方ないか..」
配送部長は本気でそう考えたそうです。

ところが、配送ドライバーとして働き始め数ヶ月。彼は、車両事故、配送事故を含めて一切事故を起こしません。仕事は遅いものの、お客様からの評判も上々。実は無事故で配送ドライバーを卒業した新入社員はそれまで皆無。無事故を継続する彼を不思議に思った配送部部長は、彼の配送に同乗することにしました。


「今日は俺が奢るから、昼ごはんは好きなもの食べていいぞ!」
彼の運転するトラックに同乗する部長が、声をかけたところ、彼はこう答えたそうです。
「まずいラーメン屋があるんですが、そこに行きましょう」

彼の言葉を冗談だと思った部長。しかし、入ったラーメン屋は、本当に美味しくなかったそうです。
「嫌がらせか!?」
不信に思った部長が、彼に問題のラーメン屋を選んだ理由を尋ねたところ、彼は答えたそうです。

「僕の配送コース中にある店で、僕の運転技術でも問題なく駐車できる店はあそこだけなんです」

確かにその店の駐車場は、トラックを余裕を持って駐車可能な広さがありました。加えて、客入りの悪さから、いつもガラガラとのこと。

あらためて彼の行動、仕事ぶりを見てみると、彼は絶対に無理をしないことに気づきます。
リスクを回避するために、ひと手間かけることを厭わない。自分自身の要領が悪いこと、そして自身の力量をよく把握しているから、すべての所作が安心してみていられたそうです。

結局彼は、配送ドライバーでいる間、無事故で過ごしたそうです。

弊社の事例でないところが残念ではありますが。
「無事故」を考えるうえで、ヒントとなるエピソードではないでしょうか。

もし皆様の会社でも、このようなエピソードがありましたらぜひお聞かせください。
「秋元通信」でもご紹介したく存じます。

※このエピソードは、秘密保持のため主旨を損なわない程度に改
変を加えております。


■ 運送関連ニュース ━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 「物流ウィークリー」から、運送関連ニュースをピック
 アップしてご案内いたします。
 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今回は、「人」に関する記事をピックアップしました。

◇2代目が感じたもの 業界の「おかしな部分」
◇経営課題、各社の取り組み 人材難をテコに
◇高齢化が不安 安定経営でも上がる平均年齢
※記事本文は物流ウィークリーWebサイトをご覧ください。


■ 「WebKIT」成約運賃指数について ━━・‥‥……
全日本トラック協会が公開している、WebKITの成約指数が興味深い傾向を示しています。
簡単にまとめると、運賃は過去最高の上げ幅を記録したものの、求車情報数も上昇、結果成約率は大幅に下がったとのこと。
クルマ不足がはっきりと示された格好です。


http://www.jta.or.jp/kit/kit_release/kit_release_201403.pdf



最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。


関連記事

■数値や単位を入力してください。
■変換結果
■数値や単位を入力してください。
■変換結果