沿革
大正6年8月 秋元組回漕店創業
大正6年8月 はしけ運送事業及び倉庫業を申請
昭和7年10月 芝浦地区で徳山曹達の荷役指定店として本船貨物の陸揚げ、保管及び輸送業務を担当
昭和8年1月 芝浦駅公認店として鉄道貨物積卸しを開始
昭和16年12月 第2次世界大戦勃発と共に戦時統制によりはしけ回漕部門を閉鎖
昭和23年3月 秋元組回漕店業務を再開
昭和27年4月 倉庫業 開始届提出
昭和28年6月 秋元組回漕店はしけ運送事業登録
昭和30年8月 芝浦営業所 開設
昭和30年8月 株式会社に改組 秋元運輸倉庫株式会社と改称
昭和30年11月 秋元運輸倉庫株式会社 はしけ運送事業登録
昭和31年11月 沿岸荷役事業登録(港第39号)
昭和33年1月 一般区域(限定)貨物自動車運送事業免許取得
昭和33年1月 深川本社営業所開設
昭和33年6月 一般区域(限定)貨物自動車運送事業免許取得(58東陸自貨1第943号)東京
昭和35年4月 通運事業認可  芝浦駅
昭和35年10月 晴海営業所 開設
昭和37年4月 倉庫業法改正による普通倉庫事業免許取得(港倉庫第222号)
昭和40年4月 川崎営業所 開設
昭和40年8月 横浜営業所 開設
昭和41年2月 都内及び川崎横浜方面事業区域拡張
昭和41年2月 自動車運送事業免許取得(66東陸自2貨1第241号)
昭和41年3月 通運事業認可  越中島駅
昭和41年6月 沿岸荷役事業免許取得(京浜港4種第94号)
昭和43年3月 倉荷証券発行許可(港倉第40号)
昭和43年6月 辰巳第一倉庫営業開始
昭和45年8月 辰巳第二倉庫営業開始
昭和46年6月 東京都、神奈川県区域拡張
昭和50年4月 練馬倉庫 開設
昭和52年7月 検見川倉庫 開設
昭和52年12月 湘南倉庫 開設
昭和53年5月 多摩倉庫 開設
昭和53年7月 はしけ運送事業廃止
昭和54年8月 朝潮出張所 開設
昭和54年9月 袖ヶ浦営業所 開設
昭和54年9月 港湾運送関連事業届出(関東海運局1630号)千葉港
昭和54年10月 船舶代理店業開業(千葉港)
昭和55年3月 自動車運送取扱事業登録(東陸自登第1941号)千葉県
昭和55年9月 機工部 新設
昭和55年12月 臨港営業所 開設
昭和56年3月 北千葉倉庫 開設
昭和56年11月 一般区域(限定)貨物自動車運送事業免許取得(81東陸自2貨2第1811号)千葉県
昭和59年1月 越中島での通運事業廃止
昭和59年2月 晴海営業所 閉鎖
昭和60年2月 芝浦駅での通運事業廃止
昭和60年3月 通運事業認可  汐留駅
昭和60年3月 港湾荷役事業免許取得(開運港第254号)(沿岸限定)
昭和60年4月 川崎営業所 開設
昭和60年10月 本牧出張所 開設
昭和61年1月 辰巳営業所 開設
昭和61年10月 汐留駅での通運事業廃止
昭和62年2月 本社を江東区辰巳に移転
昭和62年2月 芝浦営業所 海岸通り事務所閉鎖
昭和62年3月 本社営業所廃止
昭和63年4月 東京営業所 開設
平成元年4月 横浜営業所 廃止
平成元年7月 辰巳営業所 廃止
平成元年8月 芝浦埠頭倉庫 営業開始
平成5年7月 袖ヶ浦営業所 ドライモルタル業務開始
平成8年2月 芝浦埠頭第2倉庫営業開始
平成8年9月 練馬倉庫 閉鎖
平成8年9月 浦和倉庫 開設
平成8年11月 自動車運送取扱営業区域拡張(関自貨2第340号)首都圏区域
平成11年2月 生コン輸送事業開始
平成14年2月 朝潮出張所 閉鎖
平成14年2月 中央営業所 開設
平成15年12月 袖ヶ浦営業所 Gマーク取得
平成16年12月 芝浦営業所、川崎営業所、東京営業所 Gマーク取得
平成17年4月 第二事業部 ISO認証取得
平成18年4月 第一事業部 ISO認証取得
平成21年4月 WMS導入
平成24年4月 臨港営業所の増床
平成24年11月 全社安全キャンペーン開始
平成25年11月 動態管理システムのリニューアル
平成27年3月 有明物流センター営業開始
■数値や単位を入力してください。
■変換結果
■数値や単位を入力してください。
■変換結果